三大ED治療薬の比較

三大ED治療薬

ED治療薬とは、その名の通りED(勃起不全)を治療することができる医薬品のことです。ED(勃起不全)は男性がセックスの中に十分な勃起が得られない、満足なセックスが行えない状態を指します。ED(勃起不全)の治療方法はいろいろがあります。その中で、ED治療薬は一番いい選択ではないでしょうか?本文は三大ED治療薬の比較を詳しく解説しておきます。

皆さんはどんなED治療薬をご存知でしょうか?ED治療薬と聞くと、最初に浮かべるのがバイアグラというイメージの方が多いと思います。現在、日本で認可されているED治療薬は3種類になります。それぞれはバイアグラ、レビトラ、シアリスです。ED治療薬の中でも人気が一番高いです。

ED治療薬はED(勃起不全)に効果があるのは同じです。しかし、効き方の嗜好、副作用の発現などは人によって違います。いろいろとお試しいただきご自分に合ったものを選びましょう。それぞれのED治療薬の特徴を把握するということはいいではないでしょうか?バイアグラ、レビトラ、シアリスの3大ED治療薬の特徴をご説明します。

バイアグラの特徴

  • 勃起時は非常に硬くなる
  • 約6時間効果が持続する
  • セックスの1時間前に飲む
  • 食事との影響が大きい
  • 有効成分シルデナフィル

レビトラの特徴

  • 勃起時は非常に硬くなる
  • 10時間効果が持続する
  • セックスの1時間前に飲めば十分
  • 食事との影響が少ない
  • 水に溶けやすいため即効性がある
  • 有効成分バルデナフィル

シアリスの特徴

  • 勃起時は非常に硬くなる
  • 36時間効果が持続する
  • セックスの3時間前に飲む必要がある
  • 食事との影響を受けにくい
  • 有効成分タダラフィル

以上はバイアグラ・レビトラ・シアリスの特徴を説明しました。以下はそれらをわかりやすくまとめている表格を展示します。是非ご覧になってください。

 バイアグラレビトラシアリス
製薬会社ファイザー社バイエル社イーライリリー社
有効成分シルデナフィルバルデナフィルタダラフィル
量の種類25mg/50mg10mg/20mg10mg/20mg
作用時間25mg:4~5時間
50mg:5~6時間
10mg:4~5時間
20mg:8~10時間
10mg:20~24時間
20mg:30~36時間
硬さ最も硬いバイアグラと同じ自然な硬さ
食事の影響食事との影響が大きい食事との影響が少ない食事との影響を受けにくい
副作用紅潮、火照り、動悸、頭痛、めまい、消化不良、色覚異常など。紅潮、火照り、動悸、頭痛、めまい、消化不良、色覚異常など。バイアグラと比べると、副作用は多少改善されている。紅潮、火照り、動悸、頭痛、めまい、消化不良、筋肉痛など。他のED治療薬と比べて軽微で発症率も1/3程度。